<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

もう一回、さぁいくぞ。

大きな判断ミスをしてしまった

その代償はこれからジャブとしてきいてくる
でもしょうがない
すべて私が判断しそうなってしまったわけだから。

他人様のせいで
不幸や失敗とはならないわけで
すべて自分のなんですよね



結局、朝まで眠れず・・・川にきてみた。

仲間に相談して
仲間に助けてもらいながら
もう1回やってみます

それにしても川波のしぶきが肌に刺さるように寒い

さぁ、いざいくぞ。

川釣り
新杵堂グループ 田口和寿 * 油断大敵^^; * 06:54 * comments(0) * trackbacks(0)

仕事が遅くてイライラする(怒)

こんな事を
いわれるような
スピード感では
いけないのですが
最近、
私の仕事スピードが
遅い為に
直接
言っていただける機会を
頂戴している

原因は
私の責任で
社員のみなさまにお願いした事案が
クライアント様のご希望に合わず
あわせて
スピード感が遅。

すべて
私の責任。

つまり
いままでは
仕事をやっているような
フリを感じていただけ
だったような気がする

具体的に
言い訳させて
いただきますと(笑)
今まで
影では
もちろんご指摘を頂いていた
とおもいますが^^;
私の耳に入ってくる事は
なかった

それは
私の力不足で
それなりの
お付き合いしか
させていただけなかったからと
分析する

でも
いまは
少しづつであるけれど
直接的に
ご指摘いただける事が
本当に多くなった

だから
直接的に
改善できる

だから
私のまわりの関係者様との関係と
信頼関係が
さらに重要になってきていると
痛感させられている

信頼は
すぐには
出来ないし
なみたいていの
努力じゃイカンのも
わかっている

けれど
私みたいに
菓子作りが少し出来ても
ほかのことは出来ない人間が
お客様および皆様を
ハッピーにするには
信頼なくしては
ありえない。




関係者のみなさま
ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんでした

けれど
ご指摘いただいた点を
必ず改善して
みせます

というのは
今回は私だけが
いきがって改善すのではなく
役員および部門責任者が中心となって
チーム新杵堂として
取り組みますので
直すのはもちろんですが
継続性も違ってくると
確信しています



みなさま
これからも
どうか
よろしくお願いいたします


※秋だけの栗スイーツを満喫してみませんか?


新杵堂グループ 田口和寿 * 油断大敵^^; * 02:50 * comments(0) * trackbacks(0)

Incomplete〜不完全だから、めっちゃドキドキするんやね




これまた
ニューヨークで修行中に
厨房で自信タップリに

That's It !(できたぜ!これでどうだ!)

なんていうと決まって

Incomplete!(まだまだカイゼンするべきところが多い=不完全)

といわれて
よくケンカした。

日本にいた時は
プライベート以外というか
仕事中に
とっくみあいのケンカする事は
なかった

つまり
自分自身が
給料、労働環境すべてにおいて
保証されており
そこまで
熱くなる必要性がなかったという事になる


でも
ニューヨークで
最初に
働いたレストランは
明日の勤務さえも保証されない

でも
一瞬一瞬が
たまらなく
たのしい

だから
全スタッフが
真剣

夜の営業だったから
15時い出社すれば間に合うのだが
みんな昼頃に来て
練習や
昨晩の反省会を自主的にする

だから
どんどん成長する

それは
目に見えて分かるくらいの
スピード感である


とにかく
毎日が
すさまじく
ニューヨークだからこそ
感じられる
何かだったと
今思う



だから
自分の
Incomplete=不完全
な、
部分がよく見えてくる

日本にいたときは
すぐに後輩が入り
先輩もいて
完全に勘違いして
職人気取りしている自分がいた



まさに、Incomplete


あと
日本で
私が作った菓子について
『まずい!』
なんて目を見ていってくれる方は
ほんの一部で
おせじと知らず
俺の作る菓子は大人気!
なんて
ありえない
勘違いしていた



でも
私がいた
ニューヨークのお店では
自分のまわり以外で
お客様から
目を見て
言っていただける機会が多かった

それと
なにより
ありがたかったのは
そのお客様に
厨房を抜け出して
直接
お聞きする事が
許されていた

日本では
なかなか
できない。




そして
そして
お客様というのは
自分から何かを断るとき、
本当の理由を言っていただけない

だから
私のような未熟者は
勘違いする


でも
私の場合
自分も
会社も
まだまだ
不完全ばかりなので
たまらなく
ドキドキする

みわたせば
不完全ばかり

来週の
幹部合宿では
この不完全に
立ち向かうことになる

今年の
キーワードは
不完全への再挑戦



それにしても寒い
帰宅しようと駐車場へゆくと
すでに車は凍結している

でも、帰宅後の風呂が
さらに幸せに感じる

人生
うまく
できている
新杵堂グループ 田口和寿 * 油断大敵^^; * 04:02 * comments(0) * trackbacks(0)

出荷ピーク

本日の出荷数は過去最高かもしれない

臨時出社して頂いている方々を含めると
出社スタッフの数も最高人数^^;

でも
万が一
商品に納得できない部分があれば
勇気をもって発送を中止する決意もある
そうならないために
品質管理部のみんなは
朝から走り回っている

彼らの厳しさが
結果的にいい商品のみを厳選し
お客様にご満足頂けるように・・・

今日も(笑)
毎週恒例の
友人宅でのBBQパーティー
これまた参加人数が毎回増えて
30人を超えている



玄関の靴が
スサマジイ(笑)



その分
盛り上りも
スサマジイ。


どんだけ騒いでも
お隣はずっと先にしかない友人宅
田舎に住んでてよかった

朝まで。。。


メインは
鶏料理。


みんないろんな業界で
命はってやっているから
笑顔がステキ^^;


近日
木箱の・・・

販売決定しました


※極上栗おこわで、夜を楽しんでみませんか?
新杵堂グループ 田口和寿 * 油断大敵^^; * 03:05 * comments(0) * trackbacks(0)

講演

毎月
数回は
講演に
呼んで頂いて
いろいろ勝手に
話させて頂いてきました

でも
よく考えると
出来ていない事が
やまほどある私が
皆様のまえで
えらそうに
話している場合じゃないと。

誠に勝手では
ございますが
今月より
当分の間
菓子道に
没頭させて頂きます


いま超えなければいけなない壁が
立ちはだかっていて
その壁を早々に
超えるまでは・・・。


※第二弾!もえスイーツが夏を感じさせてくれるよね。
新杵堂グループ 田口和寿 * 油断大敵^^; * 05:43 * comments(0) * trackbacks(0)

移動経費コストに関する勘違い

今回は、本社工場スタッフのみんなに。




よく考えれば
2週間ほど
全体朝礼などに参加できておらず
いえなかった事案というか
すごく気になっている事案があるので
お知らせします



弊社の場合

東 京 → 300キロ
名古屋 →  80キロ
大 阪 → 270キロ


首都圏より微妙に離れているため
商談は

クライアント本社か
新杵堂本社になる事が多い

クライアント本社にお伺いさせていただき
商談をしていると
いかにも仕事をやって
出来ているかのうような自分に
よってしまうって

『コスト意識』

が弱くなる傾向がある



社内の
マーケティング担当者の成績を見てみると

契約数が多く
売上アップに貢献している社員ほど、
移動交通経費が少ない

つまり、
クライアントに
お越しいただく機会を多く作り出しているから
ホームでの商談にになり
結果的に契約率が上がっている

しかも

交通経費はゼロ。




逆に
交通経費が多く
契約数が取れていない社員は
主導権を握られている状態にあるため
お伺いしなければいけない

1回の商談の為に

交通経費 約2万円
宿泊費  約1万円
その他  役1万円


最低
使っているにもかかわらず
本番の商談では
アウェーのため

決めるべき確率が格段にさがっている。




ここで問題なのが
契約成約率でなく

コスト意識の違い




自分の給料から
交通費が引かれるわけでもないので
節約意識が低くなっているのは事実




でも、よく考えてほしい




私どもの一番の収益の柱である『栗きんとん』であっても
純利益は数円である

そんなレベルの小さな会社が
命をかけて
数円の適正利益を頂戴し
生かしていただいているにも関わらず
移動経費が
多すぎるように思う






このコスト意識のズレが
大きな歪を
おこすのは間違いない


私たちは菓子屋
決して
安定収入があるわけでもなく
お客様が日々、ご購入していただく菓子の
適正利益で
ギリギリ生かさせて頂いてる


コレが現実



4万円?

これだけの利益を稼ぎ出すのに
どれだけの・・・。


もう一度、
いま
立ち止まって
みんなで
考える必要がある



勘違いを
している場合
じゃない

理解して
行動できた時
ハッピーになる権利を
神様から頂戴する



わざわざ世間のみなさまに
新杵堂のアカン部分を暴露しても・・・
と思ったがあえてさせて頂きます

新杵堂を支えてくれている
みなさまに、
顔向けが出来ないよ。





俺たちは、菓子屋。

だから
菓子つくりで勉強した
緻密な部分を
もっと生かさなくてはいけない

今こそ。



できるはず。
いや、やったろまいか。


※夏はヒエヒエにしてチョッピリ涼しげに・・・。
新杵堂グループ 田口和寿 * 油断大敵^^; * 02:08 * comments(0) * trackbacks(0)

右から左へ受け流されないように^^;

今日も都内ででいろいろ。

スムーズに決まって動いてゆく案件もあれば
右から左へ受け流されてしまう案件もある^^;

そういった場合
決まって準備不足

[1]:立案
[2]:企画
[3]:実行
[4]:修正
[5]:結果
[6]:組織化

これが
社内で
流れるようにできるようになったとき
スイーツはもっともっと楽しくなるはず



だから
右から左へ受け流されないように^^;

今日は日帰りで帰ります

新杵堂グループ 田口和寿 * 油断大敵^^; * 03:01 * comments(0) * trackbacks(0)

コンサルティング

今日は
いろんな部門の
コンサル会社様と
お会いさせていただいた

すごくいい提案を
していただけますし
お願いしたら
さらなる成長ができるんだろうな?

と正直、思うんです。


でも、

『お前ってさ、
 今までいろんな皆様のおかげで
 こうして生かさせているわけじゃん?
 それを、すぐ変えてちゃっていいの?』


なんていう自分がいる。

 
私たち新杵堂は、
菓子屋は1個のお菓子を
一生懸命作って
必死で販売して

こういう泥臭い部分を
カッコヨクしちゃ
アカンとも
思っているんです


こういった部分では
身の丈にあった決断を
しなければと思う。



会社としての主軸がぐらつかないように
今、何をするべきか?
だから今、
講演はすべて控えさせていただいております


※新杵堂ヤフー店にて元気に開催中!
新杵堂グループ 田口和寿 * 油断大敵^^; * 03:01 * comments(0) * trackbacks(0)

うかつに?取り返しつかなくなるよ

朝一番
ネット通販事業部の会議にて
新企画の提案があがってきた

会社にとっては
利益も出そうだし
いい。

でも、
うかつに?取り返しつかなくなるよ
って
言った瞬間
みんなも
きずいてくれたのか?
凍りついた^^;


挑戦するのは
スバラシイ

けれども
田舎の弱小企業である
新杵堂が
お客様のご信用を失った瞬間に
存在意義がなくなるという現実を
考えなければいけないし
生きたくたって
生きれなくなる

でも
挑戦しなければ
何も
生まれてこない



できる事
やりたい事
リスクを吸収できる事
手におえない事

しっかり
頭の中で
整理して
いかないと、
落ちてゆく。



俺たちは
菓子屋というロジックを
忘れてはいけない



私が
調子のっている時
某社長より
『身分相応』
というのを
ヒツコクいわれた事がアル

会社を作って8年
今になって
やっと理解できるようになってきた。


今晩は
そんな貴重なお声を頂いた社長と
まったくふたりで会食

私の場合
自分では律っせないほど
未熟

だから
人と合う事が
なにより
楽しい

もっと
お会いしたから
色いろんな事に
挑戦しなければ。


繰り返し。
でも、
これが
たまらなく
興奮する。



あぁ、
27時?

おやすみなさい。


※栗の王様の栗王!売れているようです^^;
新杵堂グループ 田口和寿 * 油断大敵^^; * 03:53 * comments(0) * trackbacks(0)