<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

高速道路という新しい挑戦へ〜養老SA上り ※岐阜土産NO.1獲得!

新杵堂のお菓子を
お楽しみ戴ける高速道路SAの中でも
お客様にご評価戴き続け
最高販売数を誇るのが
東名高速にある養老SA上り!
岐阜土産NO.1獲得!

12年前
私がニューヨークから帰国して
たったひとりでアポもとれないので
飛び込みでしていたのも
高速道路であり・・・。

皆様のおかげです
本当にありがとうございます

しかし現場に行くたびに課題は見つかり
まだまだ目指すゴールは遥か先です

仲間とともに
はてしなくたくさんある課題を
一つ一つ変革し
いつの日か
ご評価戴ける事を信じ
今日も精進してまいります

 


  





新杵堂グループ 田口和寿 * 営業〜全国何所へでも飛ぶよ! * 01:56 * comments(0) * trackbacks(0)

高速道路という新しい挑戦へ〜海老名SA上り

中央高速道路、東名高速道など
高速道路にあるSAでの
お菓子の提供は
我が社の営業戦略上
とても重要な位置づけのひとつです

すでに国内主要SA数十箇所で
お世話になっている中でも
ダントツにご好評戴いているのが
海老名SA上りです

施設内の3箇所で
お楽しみ戴けます

関係者の皆様、本当にありがとうございます

 

  

  



新杵堂グループ 田口和寿 * 営業〜全国何所へでも飛ぶよ! * 02:25 * comments(0) * trackbacks(0)

Yeah 3×.....[2日目]:中津川ふるさとじまん祭(お菓子祭)

多くのお客様にご来場戴きまして
本当にありがたいです

地元中津川の老舗の
お菓子屋さん、グルメ店も
ご出展されていますので
いろんなお店の味を
食べ比べてみてはいかがでしょうか?

我が新杵堂グループでは
室内で、和菓子と洋菓子
屋外では、栗おこわ

出来立てを
私が自慢の社員たちが
販売中ですので
ぜひご来場ください

私個人的には
自慢できる事は何もないのですが
唯一あるのは
わが社の幹部と社員たちの
すばらしい人間性です

私が偉そうに社長なんて
やっていられるのは
確実に彼らのおかげですからね(笑)













新杵堂グループ 田口和寿 * 営業〜全国何所へでも飛ぶよ! * 12:21 * comments(0) * trackbacks(0)

[10/28〜30]:中津川ふるさとじまん祭(お菓子祭)

本日〜3日間にわたり
我が社の故郷である岐阜県中津川市にて
中津川ふるさとじまん祭(お菓子祭)が
開催されます

地元のほとんどのお菓子屋さんが出店し
日頃の感謝を込めて特別価格にて
みなさんで競い合って販売を行います

圧巻です!

いろんなお店の
いろんなお店を
食べ比べできちゃいます。

1日数万人のお客様が
全国各地よりご来場されて
たいへんにぎやかで
楽しいヒトトキです

もしお時間がございましたらぜひご参加ください。

中津川ふるさとじまん祭(お菓子祭)

新杵堂グループ 田口和寿 * 営業〜全国何所へでも飛ぶよ! * 07:11 * comments(0) * trackbacks(0)

マルイ国分寺店さまでの催事販売

我が社の最強女子チームが
マルイ国分寺店さまに乗り込んで
催事販売させて頂いております
http://shinkinedo.com/2011/07/post_65.html

お客様に笑顔がお届けできたらいいなぁ。




新杵堂グループ 田口和寿 * 営業〜全国何所へでも飛ぶよ! * 01:32 * comments(0) * trackbacks(0)

最終決戦!どっちを選ぶ?

新杵堂
※最終決戦!どっちを選ぶ・・・本当にありがとうございました




多くのお客様のおかげでご支持を頂くことができましたありがとうございます
引き続き商品の改良をおこない、今以上にご満足いただけるように
社員一同、取り組んでまいります、本当にありがとうございました

決まった瞬間、現場製造チームの皆が喜んでいるのをみていて
本当に感動したし、仕事の中に感動や喜びが生まれつつあるのに心が揺れた
新杵堂グループ 田口和寿 * 営業〜全国何所へでも飛ぶよ! * 02:04 * comments(0) * trackbacks(0)

岸和田だんじり祭

伝統をただひたすら情熱とともに継承していく難しさを感じて
小さく悩んでいたところ
岸和田だんじり祭を生で見させていただく機会を
いただいて体感してきました

私のようなよそ者から見ると
『暑いのにあんな大きなもんを引いて何が面白いんだろうか?』
なんて思っていたんですが

実際、汗が飛び散るほど真剣に
それも町の仲間とともに真剣に情熱を持って
やられているのを拝見し
みなさんへ失礼な事を思っている自分が情けなくなりました

途中、休憩をしている参加者の皆様の前を通過するとき
全員が一致団結しているオーラと
殺気さえ感じられる目つきに感動した


こんなに真剣になれるって、すごい!


って感動した・・・来年も必ずいきます


大阪といえば、いま
成城石井さまの関西店舗8店限定にて
阪神タイガースにちなんだロールケーキを限定販売中!

連日完売ですが、ちなみに猛虎ロールです(笑)・・・ぜひ。



大阪が熱い!



岸和田

そして・・・

だんじり

新杵堂グループ 田口和寿 * 営業〜全国何所へでも飛ぶよ! * 04:59 * comments(0) * trackbacks(0)

飲食事業企業様でのスイーツ取扱い

今日は大阪

某企業様と
一緒につくりあげたスイーツが
ご展開されるレストランで
メニュー化されて
提供されるという事で
深夜に突撃

そこには
フレンチシェフ
バーデンダー
ソムリエ
いろんな感性をおもちのみなさまが
いらしゃってくれて
意見のぶつけいあい=どつきあいを
して
21時ゴロ?まで修正をくり返して
最初のお客様に提供開始

女性3名のお客様
その隣には
私たち男ばかり5人の集団

かなり(笑)
あやしいとおもわれながらも
どうしても
微妙な感情的なもんまで
感じたくて
お邪魔した^^;




すべての営業が終了した25時に
社長をはじめ
スタッフ皆様と
大阪の夜景をバックに乾杯!

うれしい!
素直に、
めっさうれしい

この感覚を
本社で
支えてくれる
みんなに
いち早く伝えたい

いまは25時

帰る!(部長が横で驚^^;)

朝番のみんなが
出社する6時には
かえれるでしょ?

・・・。(部長)





こんなお問合せも
増えてきております

新スイーツ開発は
キモチとキモチの
どつきあい・・・が
できる感情をもつ人間同士でないと
できません

出来たとしても
それは
お客様に
ご評価いただけないのが
定説です

ご興味がございましたら
お申し付けください

 ※法人営業部特販課 鈴木 
 ---------------------------------------------------------- 
 eigyo2@shinkinedo.com (0573-65-2809)




※ぷりっぷりがたまらない・・・贈ってみませんか?
新杵堂グループ 田口和寿 * 営業〜全国何所へでも飛ぶよ! * 03:48 * comments(0) * trackbacks(0)

激!移動しま栗

昨日は
朝まで
いろいろ

そのまま
朝日を
見ながら

新神戸→新大阪→京都→大阪へ移動

いろんな会社の社長と
某案件で最終調整

最終地点である大阪で
某社社長と役員のみなさまとMTGして会食

弊社は
特に
関西に弱い

だから
関西でチカラの或る企業様との
業務提携は、重要なファクターでも或る

9月から
アクセルを
少し強く踏む



正直に
一生懸命
うまい菓子を作り
お客様に
365日
提供し続ける


そんなんしていると

お客さまだったり

誰かが

必ず

助けてくれはる


ウソみたいだけど、ほんま。


※新杵堂直営栗農園の栗が育ってきたよ。
新杵堂グループ 田口和寿 * 営業〜全国何所へでも飛ぶよ! * 02:10 * comments(0) * trackbacks(0)

ゴルフ場で、うふぅ。

今日も、ゴルフ場へ。

決してプレイじゃない
純粋な打ち合わせ。

これだけだと
すごくカッコよくみえますが
カナリ強引^^;

私どものようなレベルの小さな菓子店が
急成長されている企業の決定権がアル立場の皆様と
商談や打ち合わせをさせて頂く?



現実的にまっていたら、アリエナイ。



だから、どこへでも、押しかけてゆく。



なぜか
ゴルフ場だと
うまく進む事が多い

あの緊迫した雰囲気がないし。



それに、ふたりっきりになれる場所



今日は、
某業界でナンバー1の企業様へ
某サービスを提供されている
某業界ナンバー1の企業の
幹部のみなさまと。

決まるまでは、まだ先かな。
でも、少しヒカリが見えてきた




やる。




不可能な事を
実現させて
お客様に提供に
適応な利益を頂いて
それを原資として
さらに挑戦し
さらに成長させていただき
結果的に、
お客様にもっとサービス提供

それが
ビジネスかな。



スイーツは
表舞台だけじゃなくて
裏方でも
活躍できるフィールドがある。

だから、やめられない。




今回
私と同行してくれた担当者
私より10歳くらい年上

車の中で
うれしいです!

と言って涙ぐんでいる


実は
私も
涙を
必死に
こらえておりました



彼とは
もっともっと
出来そう。


※遂に、販売再開です・・毎日、欠かせないお米ですから。
新杵堂グループ 田口和寿 * 営業〜全国何所へでも飛ぶよ! * 02:06 * comments(0) * trackbacks(0)